4月の診療予定

通常通り診療いたします。
日曜日・木曜日・祝日は終日休診、土曜日は午前中のみの診療です。
火曜日・土曜日は受診希望の患者さんが多く、予約をお取りできにくい状態となっていますのでご了承ください。
なお4月28日(日)から5月6日(月)は休診いたします。
カテゴリー: 未分類

耳鳴の疫学研究です。

Otol Neurotol. 2019 Apr;40(4):436-440. doi: 10.1097/MAO.0000000000002161.
Risk Factors for Tinnitus in 37,692 Patients Followed in General Practices in Germany.

耳鳴の疫学研究です。
20の疾患と耳鳴りの関係について検討した結果以下のようでした。
耳鳴りと関連が深い疾患は関連が強い順に
前庭神経炎、メニエール病、耳管の炎症や狭窄、老人性難聴、耳痛や滲出性中耳炎(耳からの浸出液となっているので外耳炎も含むかも)だったということです。
前庭神経炎が最も関連が強いというのは意外でした。感音性難聴が最も関連が深いと思っていたのですが


A total of 20 diseases were significantly associated with tinnitus. The five diagnoses displaying the strongest effect were vestibular neuronitis (odds ratio [OR] = 3.29, 95% confidence interval [CI]: 1.56-6.90), Menière's disease (OR = 3.23, 95% CI: 1.78-5.86), Eustachian salpingitis and obstruction (OR = 2.51, 95% CI: 1.72-3.67), presbycusis (OR = 2.27, 95% CI: 1.93-2.67), and otalgia and ear effusion (OR = 1.99, 95% CI: 1.56-2.53).

カテゴリー: 未分類

漢方処方について

補中益気湯の口訣

1 手足のだるさ
2 言葉が弱い
3 目に勢いがない
4 口の端に泡状唾液
5 味覚低下
6 暖かいものを好む
7 臍の近傍で動悸を触知
8 脈が散大

カテゴリー: 未分類

移精変気

移精変気という考えが東洋医学にあり話を変えて症状をなおすみたいなものだそうです。

 

大野先生の講演から

 

The client is always right.

The patient tells a lie calmly.

と患者さんの態度を両面から示されました。

 

補中益気湯と真武湯で調中益気湯

 

診療の最後には

またお待ちしていますとしめくくるそうです

 

カテゴリー: 未分類

移精変気

移精変気という考えが東洋医学にあり話を変えて症状をなおすみたいなものだそうです。

 

大野先生の講演から

 

The client is always right.

The patient tells a lie calmly.

と患者さんの態度を両面から示されました。

 

補中益気湯と真武湯で調中益気湯

 

診療の最後には

またお待ちしていますとしめくくるそうです

 

カテゴリー: 未分類

移精変気

移精変気という考えが東洋医学にあり話を変えて症状をなおすみたいなものだそうです。

 

大野先生の講演から

 

The client is always right.

The patient tells a lie calmly.

と患者さんの態度を両面から示されました。

 

補中益気湯と真武湯で調中益気湯

 

診療の最後には

またお待ちしていますとしめくくるそうです

 

カテゴリー: 未分類

東洋心身医学会

3月2日に行われた東洋心身医学会では耳鳴りの演題がありました。

耳鳴りに対する柴胡加竜骨牡蠣湯プラス苓桂朮甘湯という佐藤先生の演題でした。

 

あとはめまい関連でSSRI離脱のめまい感に対する連珠飲の症例など

心身と言っても耳鼻咽喉科領域のめまいや耳鳴り症状についての発表が結構多かったです。

来年は何かまとめてみようと思いました。

カテゴリー: 未分類

東洋心身医学会

3月2日に行われた東洋心身医学会では耳鳴りの演題がありました。

耳鳴りに対する柴胡加竜骨牡蠣湯プラス苓桂朮甘湯という佐藤先生の演題でした。

 

あとはめまい関連でSSRI離脱のめまい感に対する連珠飲の症例など

心身と言っても耳鼻咽喉科領域のめまいや耳鳴り症状についての発表が結構多かったです。

来年は何かまとめてみようと思いました。

カテゴリー: 未分類