前庭性片頭痛の治療についての論文

Otol Neurotol. 2015 Feb;36(2):282-8. doi: 10.1097/MAO.0000000000000656.
Prognostic significance of vestibulospinal abnormalities in patients with vestibular migraine.
Jung JH1, Yoo MH, Song CI, Lee JR, Park HJ.

少し古い論文ですが前庭性片頭痛の治療についての論文です
前庭障害のある前庭性片頭痛は予後不良、投薬治療が必要な症例が多いという論文で前庭性片頭痛の治療を考えるうえで重要な論文で自分の臨床的経験とマッチしている感じです

 

最近自分の症例でのデータが集めにくくなってきています

コメントは受け付けていません。